NEWS

2017年秋学期:10月10日(火)より開講

お知らせ

2017.08.31

丸の内朝大学企画委員会は、大手町・丸の内・有楽町地区の既存施設をキャンパスとした地区内就業者・来街者らに向けた市民大学

「丸の内朝大学」の2017年秋学期を10月10日(火)※から12月下旬まで、平日朝7時~8時台に開講します。

2009年の開校から9年目、通算27期目を迎える今期は、7学部19クラスを設置。

大手門タワー・JXビルの「3×3 Lab Future」など大丸有エリアのキャンパス全9会場で3カ月にわたり授業を行います。

 

今期は、スペイン・バスク州での事例を元に食によるまちづくりを学ぶ「バスクに学ぶ食文化クラス」や
腸内環境を整え、カラダと心を軽くする発酵食を学ぶ「たのしく学ぶ発酵クラス」、
大自然に身を置いて自分自身のあり方を見つめなおす『山伏「生まれ変わり」入門クラス』など
8クラスを新規開講。
ほかにも「おむすび」「日本庭園」「ラーメン」「ラグビー」「ニッポンの塩」といった新しいテーマや
「シズル」「日本百名山」「瀬戸内うどん」「宇宙」といった人気クラスまで、
多様なクラスをご用意しました。

※一部、先行して開講するクラスがございます。

 

■申込日程:
・全クラス

9月13日(水) 昼12:30~先着順で締切
※お使いのパソコンやスマートフォンの環境により、お申込み受付画面に切替わるのが若干遅れる場合がございます。

Page Top