食学部

No Meat No Life肉ソムリエクラス
あなたはまだお肉の楽しみ方を知らない

焼肉・ステーキ・しゃぶしゃぶ。日本には様々なお肉料理があります。鶏のから揚げやソーセージ、サンドウィッチのハムなども含めると、大半の方が一日に一回はお肉を何気なく口にしていませんか?
脂が多くヘビーな食べ物というイメージのお肉ですが、あっさりした部位も多く(時に魚よりも)実に様々な調理法・食べ方があります。ダイエットでは敬遠されがちなお肉にも太らない部位・食べ方があるのです。
肉好きを公言するあなたも、もしかしたら本当のお肉の魅力の半分も気づいていないかもしれません。これから後、人生で何回お肉を食べられるか知っていますか?素敵な出会いはもうすでに始まっています。





※動画をWEBサイトで閲覧できない方はこちらからご覧ください。

講師
勝又剛、星野康、古田秘馬、脇坂真吏
日程
全8回(60分) 毎週水曜日 7:15-8:15
場所
学費
38,000円(税込)
定員
40名
申込み受付終了
第1回

4月17日(水) 肉を愛する人々へ お肉の本質とは?

講師:勝又剛

現代の食肉の置かれている現状。欧米や近隣諸国との違い。畜産農家からみた食肉。お肉との向き合い方。

第2回

4月20日(土) 【フィールドワーク①】食べて納得!お肉の違い

講師:勝又剛

まずは、実際に色々なお肉や部位を食べ比べることでその違いを体感。今後記入する「肉日誌」について講師がアドバイス。

※開催が土曜日となります。
※現地集合・解散。(東京都内)
※交通費は学費に含まれていません。
第3回

4月24日(水) 良い肉との出逢い方①:牛肉の選び方(精肉からホルモンまで)

講師:勝又剛

一般的な用途に合わせた牛肉の選び方・買い方や、部位による仕込みや保存方法を学ぶ。あなたの周りには素敵な肉出会いが溢れ、選ぶところから肉人生が始まっている!良い肉と出会うこと、それがすべて。

第4回

5月15日(水) 良い肉との出逢い方②:豚肉・鶏肉の選び方(精肉からホルモンまで)

講師:勝又剛

一般的な用途に合わせた豚肉・鶏肉の選び方、買い方や部位による仕込みや保存方法を学ぶ。あなたの周りには素敵な肉出会いが溢れ、選ぶところから肉人生が始まっている!良い肉と出会うこと、それがすべて。

第5回

5月22日(水) 肉の調理編:牛・豚・鶏

講師:勝又剛

一般的なお肉からマニアックなお肉まで、演出方法やプレゼンテーションのやり方を学ぶ。素材である「肉」を最終的にどのような状態にしたいのか?塩加減、火の入れ具合、タイミングなど着地点を見据えた調理法を体験。

第6回

5月29日(水) 肉をさらに楽しむための合わせ技

講師:勝又剛

肉を楽しむうえで、切っても切れない関係にある酒・野菜・炭水化物などとの食べ合わせを追求。酒や他の食材の基礎知識とともに、肉目線での食べ合わせの魅力・楽しみ方を学ぶ。

第7回

6月5日(水) 流通からみた「肉」とは

講師:星野康

「消費者の求めるお肉と生産者の間にあるギャップとは」「牛肉の味はどうやって決まるのか」など、生産と消費の現場を知る流通の立場から、生の情報を届ける。

第8回

6月9日(日) 【フィールドワーク②】最強卒業BBQ

講師:勝又剛

授業で学んだことを踏まえて、どの素材をどのような調理法でどういう食べ合わせで提供するのか?チームに分かれてプレゼンBBQを行う。

※開催が日曜日となります。
※食材費は学費に含まれていません。
※現地集合・解散(東京都内)。
※交通費は学費に含まれていません。
申込み受付終了
勝又剛
(有限会社PFC 代表取締役)

東京都生まれ。学生時代に国産肉の美味しさに衝撃を受ける、お肉の美味しさをシンプルかつダイレクトに伝えることを追求し、イタリアン・フレンチ・エスニック・焼肉と様々なジャンルのサービス業に従事。2005年7月焼肉店SAFARIを開店。2012年2月に自身の肉探求処 (肉)勝又 を開店。飲食店プロデュースやサービスコンサルタントとしても活躍。安全と正しい知識をもってお肉の美味しさ楽しさを広めるべく活動中!

星野康
(株式会社eatmeet 代表取締役)

山梨県生まれ。中央大学卒。宝酒造株式会社に勤務の後、2008年に独立して株式会社eatmeetを設立。 宮崎県産黒毛和牛「尾崎牛」を個人を冠したブランド和牛として首都圏で販売開始。2011年新たなブランドとして北海道産短角牛「北十勝ファーム短角牛」の取り扱いを開始。既存の食肉流通にとらわれない生産者からの直接仕入れ、飲食店に直接販売するスタイルで生産者と消費者をつなぐメッセンジャーとして活躍中。

古田秘馬
(プロジェクト・デザイナー)

東京都生まれ。慶應義塾大学中退。山梨県・八ヶ岳南麓「日本一の朝プロジェクト」、東京・丸の内「丸の内朝大学」などの数多くの地域プロデュース・企業ブランディングなどを手がける。2009年、農業実験レストラン「六本木農園」を開店。2011年、生産者とお客様をつなぐ現代版三河屋「つまめる食材屋七里ヶ浜商店」を開業。日本中の美味しいものを探して1年の半分は旅をしている。株式会社umari 代表。

脇坂真吏
(農業コンシェルジュ)

北海道生まれ。東京農業大学卒業。NPO法人農家のこせがれネットワークや豪族ネットワークなど、人と人のつながりを創ることから地域活性・人材育成などにつながるような組織・団体のプロデュースをてがける。2011年、株式会社脇道を設立。農業に留まらず、漁業やものづくりといった第一次産業全体のプロデュースや都市部の企業×地域・食材などの企画などを行う。夢は「小学生のなりたい職業1位を農家にすること」。

コース名

[食学部]
No Meat No Life肉ソムリエクラス あなたはまだお肉の楽しみ方を知らない

講師:勝又剛、星野康、古田秘馬、脇坂真吏

実施: 一般社団法人日本肉ソムリエ協会

日程
毎週水曜日 7:15-8:15
学費
全8回(60分) 38,000円(税込)
お支払方法
クレジットカード
キャンパス
定員
40名
備考
グループワークあり、週末フィールドワークあり
お問合せ
お問い合わせはこちらからお願いいたします。
申込み受付終了
Page Top