コミュニケーション学部

カラダコミュニケーションクラス
運動による予防医学を身につける

「腰痛や肩こりはなぜ起こるの?」「正しい姿勢ってどう作るの?」などカラダや健康に関する情報はちまたに溢れているけど、何が本当に正しいのか、何が自分に必要なのか悩んでしまうことはありませんか? カラダコミュニケーションクラスはそんな悩みを解決します。自分の姿勢や動作のクセを理解し、運動で改善する。カラダのことを医科学的根拠に基づいて頭とカラダで学ぶことができるクラスです。





※動画をWEBサイトで閲覧できない方はこちらからご覧ください。

講師
鈴木岳、川田誠
日程
全8回(60分) 毎週火曜日 7:15-8:15
場所
学費
40,000円(税込)
定員
30名
申込み受付終了
第1回

7月9日(火) 姿勢と動作のクセをチェック

講師:鈴木岳,R-body project専属トレーナー

意外に知らない自分のカラダ。現状を知るために姿勢と動作時のカラダ
チェックを実施。肩こりや腰痛の原因などカラダのなぜ?を考える。

第2回

7月16日(火) 自分のカラダを理解する

講師:R-body project専属トレーナー

前回のカラダ機能チェック結果をフィードバック。自分のカラダを理解し、カラダのファンクション(機能)を向上するために必要な要素を学ぶ。

第3回

7月23日(火) 体幹のファンクショナル(機能的)トレーニング

講師:R-body project専属トレーナー

人が動く時の重要な体幹を固定することを学び、実践する。パフォーマンスアップだけでなく、肩こり、腰痛の改善や予防にも効果あり。

第4回

7月30日(火) 実践!正しい姿勢の作り方

講師:R-body project専属トレーナー

正しい立位姿勢とそれを獲得するために必要な要素を学び、姿勢改善のための運動を実践する。

第5回

8月6日(火) 実践!正しい歩行

講師:R-body project専属トレーナー

正しい歩行のメカニズムを学び、そのために必要な運動を実践する。

第6回

8月20日(火) 肩こり改善トレーニング

講師:R-body project専属トレーナー

肩こりのメカニズムを学び、改善のための運動を実践する。

第7回

8月27日(火) 腰痛改善トレーニング

講師:R-body project専属トレーナー

初回に実施したカラダチェックを再度実施。姿勢や動きの改善を体感し、自分のカラダの理解を深める。腰痛のメカニズムを学び、改善のための運動を実践する。

第8回

9月3日(火) 姿勢と動作の再チェック&使えるカラダのためにこれからやるべきこと

講師:R-body project専属トレーナー

初回からの変化をもとに、カラダのなぜ?を理解する。カラダに関する理解を深めることで、自分で予防策をみつけ、体調管理に役立てることができる。

申込み受付終了
鈴木岳
(株式会社R-body project代表取締役)

ワシントン州立大学卒業、全米公認アスレティックトレーナー。筑波大学大学院博士課程修了、博士(スポーツ医学)。長年にわたりオリンピックに帯同し、数々のトップアスリートをサポート。同時に一般の方を対象に、一人ひとりに合わせたカスタムメイドのリハビリテーションやトレーニング指導を提供する施設を恵比寿で運営。日本における「ファンクショナルトレーニング」の第一人者。

川田誠
(株式会社R-body project専属トレーナー)

R-body project専属トレーナーとして恵比寿に在るパフォーマンスセンターで一般の方からトップアスリートまで幅広い層に対して運動指導を行うと同時に、日本初となる人間ドックに身体機能の確認・評価プログラムを導入した聖路加国際病院付属聖路加メディローカスにて予防医療の健康管理プランを提供している。また、一般企業に向けた健康管理プログラムの導入にも力を入れている。

コース名

[コミュニケーション学部]
カラダコミュニケーションクラス 運動による予防医学を身につける

講師:鈴木岳、川田誠

実施: 株式会社R-body project

日程
毎週火曜日 7:15-8:15
学費
全8回(60分) 40,000円(税込)
お支払方法
クレジットカード
キャンパス
定員
30名
備考
運動できる服装、タオルを持参のこと(運動靴は不要)。シャワーの準備はございません。第1・7回はカラダチェックを行いますので、デジタルカメラやカメラ機能付き携帯電話をお持ちください。
お問合せ
お問い合わせはこちらからお願いいたします。
申込み受付終了
Page Top