ルーツ学部

歌舞伎探究クラス
~夏芝居の面白さを学ぶ~

歌舞伎はいま最も人気の高いエンターテイメントといえるでしょう。歴史と伝統に支えられながら、一方で常に進化を遂げ時代の先取りをしてエネルギーあふれる舞台を作り続けています。これは決して近年に始まったことではありません。もともと「かぶく(傾く)」といわれる通り、奇抜でカッコいいものを400年以上も追い求めてきたのがまさに歌舞伎です。今回は初の試み、現役歌舞伎俳優による実技指導も加わりました。

講師
金田栄一、市川蔦之助
日程
全8回(60分) 水曜日 7:15-8:15
場所
大手町ビル1F「KAITEKI CAFE」
学費等
学費:38,000円(税込)
事務手数料:1,350円(税込)
合計金額
39,350円(税込)
定員
40名
申込み受付終了
※申込締切:本クラス開講2営業日前の午前0時です。
第1回

7月12日(水) 歌舞伎の秀逸なデザイン感覚

講師:金田栄一

歌舞伎はまず見た目に華やか。しかし単に綺麗なだけではなく舞台装置や衣裳、化粧など、そこには様々な意味が込められている。そこがわかってみればますます楽しくなるはず。

第2回

7月19日(水) 江戸のセンスあふれる言葉遊び

講師:金田栄一

歌舞伎には、江戸時代の日本人が持っていた研ぎ澄まされたセンスが生きている。特に外題(げだい=題名)や耳になじんだ名セリフなど、現代人には及びもつかないその言葉遊びの精神に触れてみる。

第3回

7月26日(水) 歌舞伎俳優に教わる、歌舞伎の極意

講師:金田栄一、市川蔦之助

実演とまでは行かないまでも、歌舞伎の演技の極意を体験してみるのは面白い。現役歌舞伎俳優を特別講師に招き、例えば動きやしぐさ、あるいはセリフの言い回しなど、実地に指導を受けるまたとない機会。

第4回

8月2日(水) 芝居名所探索・湘南編

講師:金田栄一

歌舞伎の舞台になっている「芝居名所」は全国各地にあるが、特に多いのが鎌倉。歌舞伎は鎌倉時代をテーマにした演目が圧倒的に多く、鎌倉から江ノ島にかけてまさに宝庫、「江ノ電」の駅名にも反映されている。

第5回

8月9日(水) 夏芝居の面白さ~フィールドワークに向けて

講師:金田栄一

江戸の昔から「夏芝居」という言葉がある通り、暑い夏は主に若手が思い切った芝居を繰り広げで観客に応えてきた。歌舞伎座でのフィールドワークに向けて、夏芝居の面白さと演目の概要を学ぶ。

第6回

8月19日(土) 【フィールドワーク】歌舞伎座八月納涼歌舞伎観劇

講師:金田栄一

人気の高い歌舞伎座八月納涼歌舞伎を観劇する。八月は三部制興行で、若手花形興行を短時間で気軽に楽しめる。

  • 土曜日開催。
  • 8月19日(土)の昼の部を観劇。上演時間の詳細は、クラス内にてご案内します。
  • 歌舞伎座集合・解散。
  • チケット料金、現地までの交通費、観劇中の飲食費は学費に含まれていません。
  • チケットは、一等席(15,000円)を予定。料金は別途徴収します。
  • キャンセルにつきましては、第1回の授業まで受け付けます。
  • 雨天決行。荒天の場合は中止となります。
  • 詳細はクラス内にてご案内します。
第7回

8月23日(水) 期待の若手を中心に、役者の魅力あれこれ

講師:金田栄一

歌舞伎はまさしく役者を中心とした芸能で、江戸の昔から「千両役者」と呼ばれる人気役者を育ててきた。いま歌舞伎は急速な世代交代の中で期待の若手も台頭、まずは役者の魅力というものを探ってみる。

第8回

8月30日(水) 歌舞伎キーワード

講師:金田栄一

歌舞伎には無数のキーワードが隠され興味は尽きないが、ちょっと知っておくと面白さが倍増する、そんな言葉の数々を拾い出してみる。

申込み受付終了
※申込締切:本クラス開講2営業日前の午前0時です。
金田栄一
(歌舞伎座舞台株式会社 顧問)

東京都出身。立教大学社会学部卒業。1971年、松竹株式会社入社。歌舞伎座に勤務し宣伝課長、副支配人を経て1998年~2003年、歌舞伎座支配人。株式会社伝統文化放送(歌舞伎チャンネル)代表取締役社長、歌舞伎座舞台株式会社代表取締役社長を歴任。現在は放送大学非常勤講師、中央区民カレッジ講師、よみうり文化センター講師など。昨年はNHKラジオ講座「こころをよむ これが歌舞伎だ!」を担当。

市川蔦之助
(高島屋: 三代目 立役・女方)

昭和54年生まれ。平成10年市川左團次に入門。『二人道成寺』の所化で市川左字郎を名のり初舞台。平成26年歌舞伎座『春興鏡獅子』の胡蝶の精で市川蔦之助を名のり名題昇進。小柄ながら端正な容姿と落ち着いた舞台度胸でどんな役でも目立つ。踊りも得意で、尾上菊之助の『鏡獅子』の胡蝶に抜擢されて名題昇進披露をした。また、平成21年より毎年開催されている尾上松也の自主公演『挑む』のレギュラーメンバーとしても活躍している。

コース名

[ルーツ学部]
歌舞伎探究クラス ~夏芝居の面白さを学ぶ~

講師:金田栄一、市川蔦之助

実施: 株式会社umari

日程
水曜日 7:15-8:15
学費等
全8回(60分)
学費:38,000円(税込)
事務手数料:1,350円(税込)
合計金額
39,350円(税込)
お支払方法
クレジットカード
キャンパス
大手町ビル1F「KAITEKI CAFE」
定員
40名
備考
  • グループワークあり。
  • 週末フィールドワークあり。
お問合せ
お問い合わせはこちらからお願いいたします。
申込み受付終了
※申込締切:本クラス開講2営業日前の午前0時です。
Page Top