地域学部

村長!?クラス
~自分なりのマイヴィレッジを作ろう! 秋田編~

地域に根付いた暮らしや歴史が残る旧日本家屋「古民家」。 そんな古民家を「残す」だけではなく「活かす」こと、そして人々が集う「村」という存在に育てる活動があります。 今回は人口減少、少子高齢化が日本一進む秋田県に新しくできた村「シェアビレッジ」をテーマに「泊まる」だけではない古民家の活用方法を学び、自分たちならではのマイヴィレッジプランを作ります。仲間を見つけて、実現まで一歩踏み出してみませんか?

講師
武田昌大
日程
全4回(60分) 水曜日 7:15-8:15
場所
大手門タワー・JXビル1F 「3×3 Lab Future(キッチン)」
学費等
学費:18,000円(税込)
事務手数料:1,350円(税込)
合計金額
19,350円(税込)
定員
30名
申込み受付中
※申込締切:本クラス開講2営業日前の午前0時です。
第1回

8月2日(水) 村長っていったいどんな仕事?

講師:武田昌大

村長とは一体どんな仕事なのか?秋田県から始まったシェアビレッジプロジェクトのはじまりから今、これからについて解説。古民家を活用した新たな「村」づくりについて全国の事例を交えながら学ぶ。

第2回

8月9日(水) 村のつくり方

講師: 武田昌大

地域選びや物件選び、仲間づくりのポイントを学ぶ。古民家再生に必要な法律についてや改修に必要な資金集めの手法について解説。

  • 宿題として、それぞれのマイヴィレッジプランを提出していただきます。
第3回

8月30日(水) 村民コミュニティのつくり方

講師:武田昌大

たてものとしての村ができたら、最後はコミュニティとしての村づくり。どんな村民に来て欲しいか、どんなコミュニティを築きたいか、マイヴィレッジの企画を練る。

  • ご提出いただいたマイヴィレッジプランに対して、いくつかアドバイスをします。
第4回

9月9日(土)~9月10日(日) 【フィールドワーク】マイヴィレッジを作るため仲間と楽しみ尽くす2日間

講師:武田昌大

実際に今回のテーマ地域である秋田県五城目町を1泊2日で訪れ、現地で運営しているメンバーや地域の人々の声を聞きながらマイヴィレッジプランをリアルなものへ進化させる!

  • 土・日曜日の1泊2日開催。
  • 秋田駅集合(9/9(土)10:30)・解散(9/10(日)16:30)予定。
  • 現地までの交通費は学費に含まれていません。
  • 現地からの移動費、宿泊費、飲食費等(25,000円程度)は別途徴収します。
  • 雨天決行。荒天の場合は中止となります。
  • 詳細はクラス内にてご案内します。
推奨コメント
浪越弘行

一般社団法人 誇 代表


「村民」という共通言語はお互いの壁を一気に取り払う魔法の言葉。初めて訪れるはずの場所があたかも親戚のお家に来たような、そんな心温まる時を共有できる空間に変化する。あなたの村からは「寄合」や「越後屋」のようなユニークな単語は生まれるのか?そしてあなたも村長のあの一言「さぁ、あなたも〜〜〜」をご一緒に!!!

申込み受付中
※申込締切:本クラス開講2営業日前の午前0時です。
武田昌大
(シェアビレッジ村長)

秋田県生まれ。株式会社kedama代表。地域活性化伝道師。2010年、秋田の若手米農家集団「トラ男」を結成。食べる人とつくる人のをつなぐコミュニティ「トラ男一家」を運営。2015年、築133年の茅葺古民家を活用した新たな村づくり「シェアビレッジプロジェクト」を開始。GOOD DESIGN 2015 BEST100&地域づくりデザイン賞受賞。

コース名

[地域学部]
村長!?クラス ~自分なりのマイヴィレッジを作ろう! 秋田編~

講師:武田昌大

実施: 株式会社kedama株式会社umari

日程
水曜日 7:15-8:15
学費等
全4回(60分)
学費:18,000円(税込)
事務手数料:1,350円(税込)
合計金額
19,350円(税込)
お支払方法
クレジットカード
キャンパス
大手門タワー・JXビル1F 「3×3 Lab Future(キッチン)」
定員
30名
備考
  • 宿題あり。
  • 週末フィールドワークあり。
お問合せ
お問い合わせはこちらからお願いいたします。
申込み受付中
※申込締切:本クラス開講2営業日前の午前0時です。
Page Top