ソーシャルアクション学部

プロ野球の魅力再発見クラス
~みんなで楽しむプロ野球~

国民的スポーツであるプロ野球。しかし、その楽しみ方はまだまだ可能性があります。このクラスでは、選手・ビジネス・データなどあらゆる角度からプロ野球を徹底的に掘り下げ、新たな魅力を発見します。バラエティ豊かな講師陣が「野球を見たことがない」という人から野球好きの人まで楽しめるよう、分かりやすく解説。観戦や遊びを通して、野球の面白さを体感します。最終回では、新たな野球の楽しみ方を提案してもらいます。

講師
根岸友喜、中島大輔、上田まりえ、小宮山悟
日程
全8回(60分) 水曜日 7:15-8:15
場所
大手門タワー・JXビル1F「3×3Lab Future サロン」
学費等
学費:33,480円(税込)
事務手数料:1,350円(税込)
合計金額
34,830円(税込)
定員
35名
申込み受付終了
※申込締切:4月9日の午前0時です。
第1回

4月11日(水) プロ野球が抱える課題

講師:根岸友喜

球場への観客動員数は年々増加傾向がある中で、プロ野球そのものに興味関心を持っている層は減少している現状について課題感を伝える。

  • 初回授業でグループ分けを行います。
第2回

4月22日(日) 【フィールドワーク①】野球観戦@メットライフドーム

講師:埼玉西武ライオンズ 球団職員

講義で沢山のことをインプットする前にまずは生でプロ野球を感じる。試合後にはお互い感じたことを発言し合い、今後の講義につなげていく。

  • 日曜日開催。
  • 西武球場前駅改札外インフォメーション前集合(9:45)・解散(試合終了90分後)予定。
  • 現地までは公共交通機関でお越しください。
  • 試合の進行状況によって、解散時間が大幅に遅れる可能性があります。
  • チケット代は受講費に含まれています。ただし、フィールドワークを欠席の場合でもチケット代は返金いたしません。
  • 現地までの交通費は学費に含まれていません。
  • 雨天決行。荒天等により試合が中止の場合は、フィールドワークも中止となります。
  • 詳細はクラス内にてご案内します。
第3回

4月25日(水) プロ野球とビジネス

講師:根岸友喜

プロ野球ビジネスにおける、リーグや球団の収益構造がどのようになっているのかを解説し、意見交換を行う。

第4回

5月9日(水) 野球環境の課題と野球振興

講師:中島大輔

野球環境の課題や、プロ野球球団が取り組む野球振興の意義などから、プロ野球の未来について考える。

第5回

5月20日(日) 【フィールドワーク②】野球遊び体験 @埼玉県営 和光樹林公園

講師:埼玉西武ライオンズ 球団職員

埼玉県内のキャッチボール可能な公園(雨天の場合は和光市総合体育館)で野球をレクレーション感覚で体験し、身近なスポーツであることを体感する。講義終盤にはチームに分かれ模擬試合を実施予定。

  • 日曜日開催。
  • 和光樹林公園(雨天の場合は、和光市総合体育館)集合(10:00)・解散(12:30)予定。
  • スポーツウェア、シューズをご持参ください(雨天時は室内履きもご持参ください)。
  • 更衣室あり。
  • 野球道具は事務局で用意します。
  • 現地までの交通費は学費に含まれていません。
  • スポーツ保険加入料は受講費に含まれています。ただし、フィールドワークを欠席の場合でも保険加入料は返金いたしません。
  • 雨天決行。荒天時の場合中止となります。
  • 詳細はクラス内にてご案内します。
第6回

5月23日(水) 女性ファンとプロ野球

講師:上田まりえ

一人で楽しむ良さ、仲間で楽しむ良さなど、野球と結婚して“野球まりえ”という名前になりたいほどの野球好きが語る野球の楽しみ方から、プロ野球の楽しみ方を模索する。

第7回

5月30日(水) 日米のプロ野球の違いについて

講師:小宮山悟

野球を楽しむにあたり、選手目線での日本のプロ野球と米国メジャーリーグ (MLB)の違いや、解説者(ファン)目線での違いについて語る。

第8回

6月6日(水) プロ野球の未来を考える

講師:根岸友喜

これまでの講義から、いよいよ大人、特に社会人の野球の楽しみ方を企画プロデュース提案。ライオンズ球団職員も参加し、互いの企画について議論し、プロ野球の今後につなげていく。

推奨コメント
辻発彦
埼玉西武ライオンズ監督

このクラスでは、プロ野球界にビジネス・選手・ジャーナリスト・熱狂的ファンとして関わってきた人たちのさまざまな視点から今のプロ野球を知ることができます。大人になって社会に出ている皆さんだからこそ、発見できるプロ野球の魅力があるはずです。野球好き有無関係なく、野球って本当におもしろくて楽しいと改めて感じてもらえると思います。私も生徒として参加したいほどオススメです!

申込み受付終了
※申込締切:4月9日の午前0時です。
根岸友喜
(パシフィックリーグマーケティング株式会社 代表取締役CEO)

2017年7月より現職。2013年1月より同社へジョインし、執行役員COO/CMOとして、デジタルマーケティングを中心に「プロ野球の新しいファンを増やす」ミッションを遂行中。前職は、JTB・J&J・楽天イーグルスでセールスやマーケティングを経験。グロービス経営大学院(MBA)修了。

中島大輔
(スポーツライター)

2005年から当時セルティックの中村俊輔を4年間密着取材。帰国後は主に野球を取材している。著書に「人を育てる名監督の教え」(双葉新書)「中南米野球はなぜ強いのか」(亜紀書房)。日経産業新聞、週刊ベースボール、スポーツナビなどで執筆。

上田まりえ
(タレント)

元日本テレビアナウンサー。1986年生まれ、鳥取県出身。趣味は野球観戦で特技は野球スコアづけ。野球が好きすぎて、枕元にマイグローブを置いて寝る。野球と結婚して“野球まりえ”という名前になりたいほどの野球好き。2016年に日本テレビを退社しタレントに。2017年よりNHK BS1にて、『ワールドスポーツMLB』土曜・日曜のキャスターを務める。

小宮山悟
(野球評論家)

千葉県柏市出身。芝浦工大柏高から早稲田大学へ2年の浪人を経て進学。1989年のドラフト1位でロッテに入団。1997年には最優秀防御率のタイトルを獲得。2000年に横浜、2002年にはMLB・NYメッツへ移籍。その後、現役評論家やトレーニングを続け現役浪人生活を経て、2004年に千葉ロッテに復帰。2009年に現役を引退。現在は、野球評論家としてNHK MLB 解説者、日刊スポーツ評論家、Jリーグ理事などを務めている。

コース名

[ソーシャルアクション学部]
プロ野球の魅力再発見クラス ~みんなで楽しむプロ野球~

講師:根岸友喜、中島大輔、上田まりえ、小宮山悟

実施: 株式会社サンプラックス

日程
水曜日 7:15-8:15
学費等
全8回(60分)
学費:33,480円(税込)
事務手数料:1,350円(税込)
合計金額
34,830円(税込)
お支払方法
クレジットカード
キャンパス
大手門タワー・JXビル1F「3×3Lab Future サロン」
定員
35名
備考
  • グループワークあり。
  • 週末フィールドワークあり。
  • 授業及びフィールドワークには、メディアが入る可能性があります。
お問合せ
お問い合わせはこちらからお願いいたします。
申込み受付終了
※申込締切:4月9日の午前0時です。
Page Top