ルーツ学部

戦国武将と城探究クラス
~400年前の歴史から現代を見つめ直す~

現代において、城は観光名所として人気を博していますが、当然のことながら、戦国時代には戦闘の舞台でもありました。実は、城には敵の侵入を防ぐための多くの仕掛けが施されています。当時の合戦の方法を明らかにしながら、城に施された仕掛けをみていきましょう。講座の最後では、日本の歴史を変えた関ヶ原の戦いに注目し、古戦場だけでなく、彦根城や犬山城など、関ヶ原の戦いゆかりの城を実際に巡ります。

講師
小和田泰経
日程
全8回(60分) 月曜日 7:15-8:15
場所
交通会館6F「LEAGUE有楽町」
学費等
学費:43,200円(税込)
事務手数料:1,350円(税込)
合計金額
44,550円(税込)
定員
40名
申込み受付終了
※申込締切:4月5日の午前0時です。
第1回

4月9日(月) ゼロから学ぶ戦国史概論

講師:小和田泰経

戦国時代は、応仁の乱から大坂の陣まで、およそ150年間も続いていたといわれる。その戦国時代の大まかな流れを、歴史にあまり詳しくない方でもわかるように解説。

  • 筆記具をご持参ください。
第2回

4月23日(月) 合戦の戦略と戦術

講師:小和田泰経

戦国武将は、何を考えて合戦をしていたのか? 合戦に至るまでの戦略や、実際に戦場で採用されていた戦術に迫るとともに、戦国武将が傾倒していた古代中国の兵法を読み解く。

  • 筆記具をご持参ください。
第3回

5月7日(月) 城の歴史2000年

講師:小和田泰経

城と呼べるような設備は、すでに弥生時代に出現していた。なぜ城が弥生時代に出現し、それが戦国時代を経てどのように変わり、明治維新後にどうなったのか。2000年の歴史を概観する。

  • 筆記具をご持参ください。
第4回

5月14日(月) 城を守る仕掛けの数々

講師:小和田泰経

城が落とされてしまえば、最悪の場合は殺されてしまう。そのため、城には敵の侵入を阻む数多くの仕掛けが施されていた。複雑な仕掛けの数々を、写真とともにわかりやすく解説。

  • 筆記具をご持参ください。
第5回

5月21日(月) 城の攻め方守り方

講師:小和田泰経

城を攻める側は、城を守る側が施した防御設備を無効化しながら、城内へと侵入した。その攻防戦の様相を、実際におきた合戦から探っていく。

  • 筆記具をご持参ください。
第6回

5月28日(月) 武具の仕組み

講師:小和田泰経

敵を攻撃する武器と、敵から防御する防具を合わせて武具とよぶ。実際に使われていた本物の武具をその場で見ていただき、当時の人々が武具に込めた思いを知ってもらう。

  • 筆記具をご持参ください。
第7回

6月4日(月) 関ヶ原の戦いと城

講師:小和田泰経

「天下分け目」と称される関ヶ原の戦いは、関ヶ原だけでなく、実は日本の各地でおきていた。各地でおきた戦いも含め、関ヶ原の戦いがおきた経緯と、その勝敗を分けた要因を探る。

  • 筆記具をご持参ください。
第8回

6月23日(土)~6月24日(日) 【フィールドワーク】関ヶ原古戦場見学

講師:小和田泰経

関ヶ原の戦いでは、犬山城や大垣城が戦闘の舞台となり、戦後には、石田三成の佐和山城が廃され、代わって彦根城が築城された。これら関ヶ原の戦いゆかりの城を、関ヶ原古戦場とともに探訪する。

  • 土・日曜日の1泊2日開催。
  • JR東海道新幹線彦根駅(6/23 (土)9:30)集合・JR名古屋駅(6/24(日)18:00)解散予定。
  • 現地までの交通費は学費に含まれていません。
  • 現地での宿泊費、移動費、懇親会費等(28,000円程度)は別途徴収します。
  • 筆記具をご持参ください。
  • 雨天決行。荒天の場合は中止となります。
  • 詳細はクラス内にてご案内します。
推奨コメント
西脇康世
岐阜県関ケ原町長

関ヶ原検定の公式本の解説や問題の出題などでもお世話になりました。小和田さんは、城と合戦にお詳しいので、きっと、楽しく学べると思います。そのうえで、実際に関ヶ原まで足を運んで、400年前の日本を体験してください。

申込み受付終了
※申込締切:4月5日の午前0時です。
小和田泰経
(大学講師)

1972年生まれ。東京都豊島区出身。名前の由来は、戦国武将豊島泰経。國學院大學大学院文学研究科博士課程後期退学。専攻は日本中世史。戦国時代の城・合戦・武具に詳しい。現在、静岡英和学院大学非常勤講師。主な著書に『天空の城を行く』(平凡社)、『戦国合戦史事典』(新紀元社)、『図解 日本の城・城合戦』(西東社)、『ずかん 武具』(技術評論社)、『関ヶ原公式本』(学研パブリッシング)など。2017年大河ドラマ「おんな城主 直虎」では資料提供として参加した。

コース名

[ルーツ学部]
戦国武将と城探究クラス ~400年前の歴史から現代を見つめ直す~

講師:小和田泰経

実施: 株式会社ギアチェンジ

日程
月曜日 7:15-8:15
学費等
全8回(60分)
学費:43,200円(税込)
事務手数料:1,350円(税込)
合計金額
44,550円(税込)
お支払方法
クレジットカード
キャンパス
交通会館6F「LEAGUE有楽町」
定員
40名
お問合せ
お問い合わせはこちらからお願いいたします。
申込み受付終了
※申込締切:4月5日の午前0時です。
Page Top