表現学部

念いが伝わる書道クラス
あなたにしか書けない言葉がある

大切な人に、念い(おもい)を伝える時にSNSやメールだけになっていませんか?忙しくて自分の心に向き合う時間がなくなっていませんか?書で自分の念いを表現することは、相手に深く伝わるコミュニケーションのひとつ。書はあなただけのコミュニケーションツールとして、仕事にもプライベートにもかかせないものになります。グローバル化していく中で、日本人のidentityである書で念いを伝えてみませんか。





※動画をWEBサイトで閲覧できない方はこちらからご覧ください。

講師
KAMARI(前田鎌利)
日程
全8回(60分) 毎週火曜日 7:15-8:15
場所
学費
36,000円(税込)
定員
40名
申込み受付終了
第1回

4月22日(火) 念いを伝えるツール「書」

講師:KAMARI(前田鎌利)

書にはいろんな楽しみ方がある。幅広く色々な角度から書を分解する。
後半ではWorkshop(書交)を行う。

第2回

5月13日(火) 「書」の見所の謎を解け!

講師:KAMARI(前田鎌利)

書は見方がよくわからないといわれる。それはなぜか??その謎を解き明かす。最後にはあなたの好きな文字・書風を発見し、その書風で文字を書く。

第3回

5月20日(火) 名前が綺麗に書ける10のポイント!

講師:KAMARI(前田鎌利)

名前は冠婚葬祭で書くが、うまく書けないという人が多い。自分の名前のお手本と10のポイントに気をつけるだけであなたの名前文字が劇的に変わる。

第4回

5月27日(火) オリジナル印をつくろう!

講師:KAMARI(前田鎌利)

ひとつあるととても便利なあなただけのオリジナル印(ゴム印)を彫刻刀で作成する。

※ゴム印の代金は学費に含まれます。
※彫刻刀等の道具はこちらで貸出します。
第5回

6月3日(火) 好きな言葉を作品にする5つのポイント!

講師:KAMARI(前田鎌利)

あなたにとって大切な言葉は?その言葉を作品にして身近に飾る。文字の配置、バランス等を学び実際に作品を制作する。

※次回課題として街で見かけた筆で書かれた書を撮影します。(一人3点まで)
※事前に街の書の写真を講師に送付。締切:6月8日(日)。
第6回

6月10日(火) 街の書 Workshop

講師:KAMARI(前田鎌利)

事前提出された写真をグループ内で共有。分類して傾向をつかむ。次回のフィールドワークの概要及び詳細を説明。

第7回

6月14日(土) 【フィールドワーク】街の書 散策ツアー

講師:KAMARI(前田鎌利)

街にはたくさんの筆文字で溢れかえっている。先人達の書を通じて歴史を感じつつ書への念いを深めていく。

※土曜日開催。
※現地までの交通費、飲食費は学費に含まれていません。
※事情によりフィールドワークを延期する場合、6月15日(日)に開催。
第8回

6月17日(火) 一筆箋手紙を送ろう!

講師:KAMARI(前田鎌利)

一筆箋で手紙を書く。作成した印を押印し、実際に投函する。また、第5回に作成した作品をフォトフレームに入れて終了後一定期間、展示する。

※一筆箋、フォトフレームの代金は学費に含まれています。
※作品の展示場所は「3×3 Labo」。
申込み受付終了
KAMARI(前田鎌利)
(書家)

福井県出身。東京学芸大学で書道の教員免許を取得。阪神淡路大震災を機に志をたてて携帯電話販売会社に就職。その後ソフトバンクモバイルにて携帯電話の普及、エリアの拡大に向けた活動を経て、2013年に独立。未来を担う若者へ書道を日本人のidentityのひとつとすべく書道塾 継未-TUGUMI-を主催。

コース名

[表現学部]
念いが伝わる書道クラス あなたにしか書けない言葉がある

講師:KAMARI(前田鎌利)

実施: 継未-TUGUMI-

日程
毎週火曜日 7:15-8:15
学費
全8回(60分) 36,000円(税込)
お支払方法
クレジットカード
キャンパス
定員
40名
備考
講義では筆ペンを使用します。筆ペン等の代金は学費に含まれています。宿題あり、グループワークあり、週末フィールドワークあり。
お問合せ
お問い合わせはこちらからお願いいたします。
申込み受付終了
Page Top