表現学部

ユーモあまンNEOクラス
楽しませるアイデアのつくり方

本クラスでは、NHK「サラリーマンNEO」や「あまちゃん」の演出を担当した講師が、驚きと共感を生むアイデアの作り方を、1分間コメディの映像制作を通して教えます。相手がおもしろいと思うものは何かを考え、かたちにし、伝える技術は、仕事にもプライベートにも恋にも生かすことができます。楽しく働き、暮らしたいみなさん。ユーモアのあるアイデア、たくさん生みだしましょう。





※動画をWEBサイトで閲覧できない方はこちらからご覧ください。

講師
吉田照幸
日程
全7回(60分) 毎週金曜日 7:15-8:15
場所
学費
39,000円(税込)
定員
40名
申込み受付終了
第1回

4月18日(金) コメディ概論

講師:吉田照幸

実際の台本や映像を見ながら、人を笑わせるコメディづくりの基礎を学ぶ。

第2回

4月25日(金) アイデアの見つけ方

講師:吉田照幸

新鮮な驚きがあり、人々をひきつけるアイデアとは。身の回りを振り返り、面白い出来事をみつけ、アイデアに昇華させるための考え方を学ぶ。第3回までにコメディ台本を書いてみる。

第3回

5月9日(金) アイデアをおもしろく伝えよう

講師:吉田照幸

第2回で出された宿題の講評。ひとりよがりにならないアイデアの伝え方を学ぶ。

第4回

5月16日(金) チームで企画会議

講師:吉田照幸

撮影に向けチームに分かれ、面白い台本を作るための方法を学ぶ。

第5回

5月23日(金) 演出を学ぼう

講師:吉田照幸

演出やカメラワーク、絵コンテなどの基本を学び、映像制作に必要な役割分担を行う。

第6回

6月7日(土) 【フィールドワーク】撮影

講師:吉田照幸

完成した台本をもとに各チームで撮影を行う。演出の時に気をつけるべきポイントを講師がレクチャーする。

※土曜日開催。
※FWに係る諸経費は学費に含まれていません。
第7回

6月13日(金) 発表会

講師:吉田照幸

1分間コメディの発表会。各チームが制作した映像を見ながら、何が伝わり、伝わっていないのか。複合的な視点を持って、「伝えること」について深く考える。

申込み受付終了
吉田照幸
(NHKディレクター)

1969年、福岡県生まれ、山口県育ち。1993年NHK入局。「のど自慢」「小朝が参りました」などエンターテイメント系の番組を中心に活躍。広島局を経て番組開発部移動後、2004年に「サラリーマンNEO」を企画。以後全シリーズの演出を担当。2011年には「劇場版サラリーマンNEO」の脚本・監督、2013年の連続テレビ小説「あまちゃん」で演出を務める。現在は、NHKエンタープライズにて番組開発を担当。

コース名

[表現学部]
ユーモあまンNEOクラス 楽しませるアイデアのつくり方

講師:吉田照幸

実施: 株式会社バウム

日程
毎週金曜日 7:15-8:15
学費
全7回(60分) 39,000円(税込)
お支払方法
クレジットカード
キャンパス
定員
40名
備考
宿題あり、グループワークあり、週末フィールドワークあり。
お問合せ
お問い合わせはこちらからお願いいたします。
申込み受付終了
Page Top