ソーシャルアクション学部

ソーシャルクリエイティブクラス
丸の内の真ん中でちいさな街づくり

街づくりというと、大きな建物や道の整備などが思い起こされますが、ハード以外を見てみると人と人のコミュニケーションの重なりが、その街らしさを作り出しています。小さなグループからはじめられる街づくりを学び、実践するこのクラスではコンセプトづくりの考え方を学んだあと、実際に丸の内の街で受講生が考えた街のコミュニケーション創出企画を実行します。





※動画をWEBサイトで閲覧できない方はこちらからご覧ください。

 

講師
宇田川裕喜、伊藤菜衣子
日程
全8回(60分) 毎週水曜日 7:15-8:15
場所
新丸の内ビル9F 「コンファレンススクエア902」
学費
38,000円(税込)
定員
40名
申込み受付終了
※申込締切:本クラス開講2営業日前の午前0時です。
第1回

10月14日(水) オリエンテーションとチーム分け

講師:宇田川裕喜

クリエイティブな考え方で未来に関わる方法とは!?クラスのオリエンテーションと事例の紹介、そしてチーム分けを行う。

※会場は新丸の内ビル10F 「エコッツェリア」となります。
第2回

10月28日(水) コンセプトのつくり方/チームテーマの設定

講師:宇田川裕喜,伊藤菜衣子

コンセプトの考え方を学び、チーム単位で取り組むテーマの設定を行う。

第3回

10月31日(土) 【フィールドワーク】イシュー発見フィールドワーク

講師:宇田川裕喜

各チームが選んだフィールドで課題の確認や再発見を行う。その後集合し、集中ワークショップで課題の設定へ!

※土曜日開催。
※フィールドワークに係る諸経費は学費に含まれていません。
第4回

11月4日(水) コンセプトのプロセス

講師:宇田川裕喜

アイデアは常に課題(イシュー)の発見から生まれる。フィールドワークで発見した課題からアイデアを練る。人をわくわくさせて動かす、そんなアイデアの編み出し方とは?

第5回

11月11日(水) アイデアとネーミング

講師:宇田川裕喜

アイデアを伝えるネーミングについて学ぶ。最小限のアイデアの塊であるネーミングの方法とは?そしてアイデアの実現法を事例を交えて学ぶ。

第6回

11月18日(水) ブラッシュアップと発表準備

講師:宇田川裕喜

発表にむけて企画のブラッシュアップを行う。

第7回

11月25日(水) 発表:各チームのアイデアを発表!

講師:宇田川裕喜

各チームのアイデアを発表!

第8回

12月2日(水) 実施準備

講師:宇田川裕喜

実施に向けたブラッシュアップを行う。

※12月5日(土)または6日(日)に実施予定。
※実施場所は仲通りの一部を想定。
申込み受付終了
※申込締切:本クラス開講2営業日前の午前0時です。
宇田川裕喜
(コンセプトデザイナー)

こどもの頃の憧れの職業は区役所の「まちづくり推進課」。大学に入り環境雑誌記者として企業を取材しつつ、世界中を旅した。コミュニケーションの力で「貧困を過去のものにしよう」としたNGOのキャンペーンに感動して広告の世界に進む。その後「場生む」ことで社会課題を解決していくクリエイティブ会社バウムを立ち上げた。企業、行政、NGO/NPOとともにソーシャル領域の課題解決に取り組む。

伊藤菜衣子
(暮らしかた冒険家/クリエイティブディレクター)

2004年写真新世紀入賞。デザイン事務所のマネジメント、撮影スタジオアシスタントを経て、2006年独立。現在は池田秀紀との夫婦ユニット「暮らしかた冒険家」として、100万人のキャンドルナイト、坂本龍一氏のソーシャルプロジェクトなどのムーブメント作りのためのウェブサイトやメインビジュアルの制作、ソーシャルメディアを使った広告展開などを手がける。

コース名

[ソーシャルアクション学部]
ソーシャルクリエイティブクラス 丸の内の真ん中でちいさな街づくり

講師:宇田川裕喜、伊藤菜衣子

実施: 株式会社バウム

日程
毎週水曜日 7:15-8:15
学費
全8回(60分) 38,000円(税込)
お支払方法
クレジットカード
キャンパス
新丸の内ビル9F 「コンファレンススクエア902」
定員
40名
備考
※宿題あり、グループワークあり、週末フィールドワークあり。
お問合せ
お問い合わせはこちらからお願いいたします。
申込み受付終了
※申込締切:本クラス開講2営業日前の午前0時です。
Page Top