丸の内学部

花空間デザイナークラス
わたしのクリスマス空間の演出

記念日、お祝いなど特別な時にだけ花に触れるという人も多いかもしれません。そんな慌ただしい日々でも、美しいもの、儚いもの、いのちあるものを大切に、愛でる心を忘れたくないものです。花を育てる、売る、消費する、デザインする、いろんな側面から、「花のある空間」について考えを深めつつ、クリスマスに向けてアナタらしい演出にもチャレンジしていただきます。





※動画をWEBサイトで閲覧できない方はこちらからご覧ください。

 

講師
竹谷仁志、近藤祐司
日程
全8回(60分) 毎週木曜日 7:15-8:15
場所
丸の内仲通りビル1F「RESTAURANT CAFE GARB」
学費
38,000円(税込)
定員
30名
申込み受付終了
第1回

10月8日(木) 「花」のある空間

講師:竹谷仁志

切り花、鉢花、花苗、アレンジメント、生花、園芸、ガーデン、ガーデンショーなど様々な花の使い方・楽しみ方をレクチャー。

第2回

10月15日(木) 花を贈ろう!

講師:竹谷仁志,近藤祐司

花の生産量ナンバーワンである愛知県田原市の花を使い、日ごろの感謝の気持ちを込めて大切な人にプレゼントするためのブーケを作る。

第3回

10月24日(土) 【フィールドワーク①】ガーデニングショーに行こう!

講師:竹谷仁志

日比谷公園ガーデニングショーの寄せ植え、ハンギングバスケット、ショーガーデンなど、コンテストの作品を見学し、世界を広げる。

※土曜日(10:00?12:00予定)開催。
※日比谷公園集合・解散。
※少雨決行。
第4回

10月31日(土) 【フィールドワーク②】クリスマスリース作り

講師:竹谷仁志

クリスマスにむけて、生きた苗を使った寄せ植えのリースをつくります。

※土曜日(9:00~11:00)開催。
※場所は六本木を予定。
※現地集合・解散。
第5回

11月12日(木) プロの仕事を知る

講師:竹谷仁志

商業施設の花空間のデザインを題材に、クリスマスの演出ポイントをレクチャーする。

第6回

11月19日(木) 花空間を描く

講師:竹谷仁志

自分の演出したい場所を決めて、クリスマス装飾、演出のデザイン案を作成する。

第7回

11月26日(木) 花選び

講師:竹谷仁志

前回のデザインを元に、イメージに合った花をセレクトし、自分らしい空間演出を考える。

第8回

12月5日(土) 【フィールドワーク③】花空間をプロデュース

講師:竹谷仁志

愛知県田原市の花卉生産現場をめぐり、生産者さんと交流しながら、自分たちの思い描く花空間を現地で制作する。

※土曜日開催。
※愛知県豊橋市、JR豊橋駅集合(9:50)・解散(20:00予定)。
※現地までの交通費は学費に含まれていません。
※フィールドワーク中のバス代、食事代はクラス内にて別途徴収します。
推奨コメント
古田秘馬
株式会社umari代表

講師の竹谷さんとは、六本木農園というレストランの庭のプロデュースをお願いしてからの長いお付き合いです。花や植物への情熱がすばらしい天真爛漫な金髪おじさんです(笑)今回は、日本で一番花を生産している愛知県田原市にも協力をいただき、花の生産者とも交流しながら花の魅力、花のある空間の魅力にどっぷりハマるクラスになります。花のある素敵な朝を!

申込み受付終了
竹谷仁志
(造園家)

園芸、建築、土木、農、アート、コミュニティなど、異なるジャンルをコラボする作品を得意とする造園家。大阪芸術大学在学中より建設・造園コンサルタントにて修行し、公園緑地、建築、景観計画などの計画・設計、個人邸の庭・ガーデンショップ運営などを経て、2009 年に「お花がかり」を設立。現在に至る。

近藤祐司
(花男子プロジェクト 代表)

花の仲卸会社を経営。需要が低迷する花業界の将来に危機感を持ち、2011年11月に花業界の同志を中心に「花男子プロジェクト」をスタート。「花贈る!男アガルッ!」をテーマに、全国各地で花贈りパフォーマンスを開催している。2013年7月には、花の企画・プロモーションを行う、HANAイノベーション株式会社を設立。国内の花の需要拡大に向けて邁進中。

コース名

[丸の内学部]
花空間デザイナークラス わたしのクリスマス空間の演出

講師:竹谷仁志、近藤祐司

実施: 株式会社umari愛知県田原市商工会

日程
毎週木曜日 7:15-8:15
学費
全8回(60分) 38,000円(税込)
お支払方法
クレジットカード
キャンパス
丸の内仲通りビル1F「RESTAURANT CAFE GARB」
定員
30名
備考
※週末フィールドワークあり。
お問合せ
お問い合わせはこちらからお願いいたします。
申込み受付終了
Page Top