心体学部

セルフメディケーションクラス
3つのアプローチで、体質改善

なんとなく感じている不調を①薬膳、②ツボ&セルフお灸、③ヨガを使って改善する方法を学んでいきます。まずは自分の体質、エネルギーバランスの乱れがどのタイプなのかを知ることから始めます。薬膳は、スーパーで手に入る身近な食材で効果を出す方法を紹介。内臓の力をアップするツボ&セルフお灸は、自分でもできるように経絡の流れをマスターします。ヨガは、その場で身体とこころが軽くなることを体感できます。もちろん、男性も大歓迎!



※動画をWEBサイトで閲覧できない方はこちらからご覧ください。

 

講師
天野賀恵子、山本浩士、宮田真樹子、今村亜紀子、菊池裕子、川口奈々
日程
全8回(60分) 火曜日 7:15~8:15
場所
東京交通会館 6F「銀座ファーマーズラボ」
学費
39,800円(税込)
定員
35名
申込み受付終了
※申込締切:2月28日の午前0時です。
第1回

10月11日(火) 冷えとり薬膳

講師:天野賀恵子

冷えの原因は、実は食べ物にある!?意外と知らない冷えの原因となる食物を紹介。自分の体質を知り、食材の選び方をマスターする。

第2回

10月18日(火) ストレスに強くなる薬膳

講師:天野賀恵子

自律神経が乱れる原因は、体内のエネルギーのアンバランス。自分のアンバランス度合いを知り、それを整えるための食事法をマスターする。

第3回

10月25日(火) 万能のツボを覚えてセルフお灸!

講師:山本浩士,天野賀恵子

内臓からつながる12本のエネルギーラインを知ることで、様々な不調のセルフケアができるようになる。自分でできるツボ押しとお灸を紹介。

※セルフお灸は煙のでないタイプのものを使います。 ※施術ではなく、ご自身で行っていただきます。
第4回

11月1日(火) 代謝を上げる薬膳

講師:天野賀恵子

むくみは代謝を下げる原因!かくれむくみ度をチェックして、代謝を上げる食事法を紹介する。

第5回

11月8日(火) 冷えとり&アンチエイジングのツボとお灸 

講師:山本浩士,天野賀恵子

不調の原因は冷えにあり!内臓を温めると消化力や代謝が上がり、むくみも改善する。この時期におすすめのツボを紹介し、自分でできるツボ押し&お灸法をマスターする。

※セルフお灸は煙のでないタイプのものを使います。 ※施術ではなく、ご自身で行っていただきます。
第6回

11月15日(火) 身体が硬い方向け!ストレスに強くなるヨガ

講師:天野賀恵子,宮田真樹子,今村亜紀子,菊池裕子,川口奈々

肩こり、首こり、背中が硬いのはストレスが原因!硬くなった身体をほぐし、身体と心を軽くするポーズを紹介する。

※会場は大手門タワー・JXビル1F「3×3 Lab Future サロン」となります。
※動きやすいウェア・ドリンク・タオルをご持参ください。
第7回

11月22日(火) 身体が硬い方向け!代謝を上げるヨガ

講師:天野賀恵子,宮田真樹子,今村亜紀子,菊池裕子,川口奈々

30歳を超える頃から代謝は徐々にダウン。食べても太らない、痩せ体質になるためのポーズを紹介する。

※会場は大手門タワー・JXビル1F「3×3 Lab Future サロン」となります。
※動きやすいウェア・ドリンク・タオルをご持参ください。
第8回

11月29日(火) 冷えとり&アンチエイジングヨガ

講師:天野賀恵子,宮田真樹子,今村亜紀子,菊池裕子,川口奈々

アンチエイジングは、寒い季節にセルフケアすることが大事!冷えを改善し、若々しい身体をつくるポーズを紹介する。

※会場は大手門タワー・JXビル1F「3×3 Lab Future サロン」となります。
※動きやすいウェア・ドリンク・タオルをご持参ください。
申込み受付終了
※申込締切:2月28日の午前0時です。
天野賀恵子
(一般社団法人セルフメディケーション協会代表理事)

大手化粧品メーカーに勤務し、その後英会話スクールの広告宣伝、人事を経て起業。臨床経験を生かし、現在は薬日本堂漢方スクールを中心とし、伝統医療の講座を担当。大学在学中に発症したアトピー性皮膚炎を治したいと思い、30歳を過ぎてから伝統医療を学び始める。中医学、漢方医学、インド医学(ヨガ)を学び、アレルギー体質を改善。誰でも簡単にできるセルフメディケーションを提案。

山本浩士
(鍼灸師)

兵庫県西宮市出身、大田区在住。 幼少から武道(古武道・手・内家拳)を学び、医武同源の道を探求する。 19歳から俳優・殺陣師・スタントマンとして活動。 2009年、国家資格を取り鍼灸師に転職。 道家の気功鍼や、幕末から伝承された鍼術を学ぶ。 鍼灸施術を中心に、武道における身体の使い方などを指導している。 2016年から、ポーランドでの鍼灸術指導も開始。

宮田真樹子
(一般社団法人セルフメディケーション協会認定ボディバランスカウンセラー)

信販会社やスウェーデンの医療機器の会社で輸入販売の仕事に携わるが、 激務のために過敏性腸症候群を発症。仕事を辞め、不調を改善するために漢方医学を学び始める。薬膳やヨガなどを実践することで体調が整い、不調が改善される。現在はその経験を元に、ボディバランスカウンセラーとして活躍している。

今村亜紀子
(一般社団法人セルフメディケーション協会認定ボディーバランスカウンセラー)

大学卒業後、劇団に所属し舞台に立つが無理なダンスとアクションで身体に様々な故障を抱え、その後始めたヨガや加圧を通し体幹を意識してトレーニングしていく重要さを実感。突発性難聴の発症を機に舞台から離れ不調と向き合っている時、漢方医学に興味を持ち、自分の不調を感じとり日常生活の中でセルフメディケーションしていく大切さを知る。現在は身体から心にアプローチしていくボディーバランスカウンセラーを目指し活動中。紫派藤間流名執。

菊池裕子
(一般社団法人セルフメディケーション協会認定ボディバランスカウンセラー)

茶道を続けるなかで東洋思想に興味を持ち、漢方医学を学び始める。東洋的な身体の仕組みを理解することで、いままで原因がわからなかった身体の不調の理由がわかり、現在では講師としてその知識を広める活動を行う。一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)認定1級電磁波測定士の資格も持ち、幅広い視点からセルフメディケーションを行う。

川口奈々
(一般社団法人セルフメディケーション協会認定ボディバランスカウンセラー)

仕事の激務で神経性無食欲症になったのをきっかけに、心と身体の繋がり、食事の重要性を実感し東洋医学を学び始める。アロマ・ハーブ・フラワーエッセンスなどの自然療法と組み合わせ、内側から綺麗で健康になるセルフメディケーションを提唱し、講師として活躍する。

コース名

[心体学部]
セルフメディケーションクラス 3つのアプローチで、体質改善

講師:天野賀恵子、山本浩士、宮田真樹子、今村亜紀子、菊池裕子、川口奈々

実施: 株式会社サンプラックス

日程
火曜日 7:15~8:15
学費
全8回(60分) 39,800円(税込)
お支払方法
クレジットカード
キャンパス
東京交通会館 6F「銀座ファーマーズラボ」
定員
35名
備考

※セルフお灸は煙のでないタイプのものを使います。
※施術ではなく、ご自身で行っていただきます。

お問合せ
お問い合わせはこちらからお願いいたします。
申込み受付終了
※申込締切:2月28日の午前0時です。
Page Top