クラス委員ブログ

受講生のなかから選ばれるファシリテーターの「クラス委員」が
各クラスの様子をレポート!

2017.12.17

たのしく学ぶ発酵クラス

【第4回】発酵クラス FW金沢

発酵クラスの最終回はFWです

FW場所は金沢でーす!!

なんで発酵クラスで金沢なのか?

石川県は、年間湿度が日本で2番目に高く

平均湿度は70%とすごく高い地域になります。

そんな金沢では発酵食品が昔から盛んにつくら

れていたとのことです。

気候にあった食作りをしており、地のものからできる

食を体験できる場所として金沢になりました。

am9:30に金沢駅に集合しました。

バスに乗り、ヤマト醤油味噌に向かいました。

場所は金沢駅から北に向かい沿岸エリアになり

駅からから30分ほどで到着しました。

ヤマト醤油味噌さんは300年続く麹屋さんです。

はじめに社長の麹歴史を受講しました。

社長の弟さんは、麹学士を日本で初めて取得した方で、麹愛がすごいです!

醤油体験、お土産にいただきました。

社長の奥さまの美肌講座

肌がすべすべになる麹菌に手を入れる

お昼ご飯も麹パークさんで頂きました!

麹パークを出て近江市場へバスで移動

11月が旬な香箱カニをゲットしました。

近江市場の後に金沢駅に戻りFW終了しました~

金沢の街はコンパウトにまとまっており、駅→観光地→お店の距離感が素晴らしく、自転車で回るには最適な街でした。

文化が残る街はどこに行っても時代の名残があり、文化を感じ、地の旬のものを食べれ、最高のFWでした~

番外編で泊まった宿と美味しかったお店を下記に記載しておきまーす。金沢行かれる方はご参考にしてください!!

 

クラス委員 なかちょ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【宿】

INTRO玉川

〒920-0863 石川県金沢市玉川町12-17

8人くらいまで泊まれる1軒屋タイプの宿

1階にキッチン、2階に寝室と、書斎があり

かなり快適なお宿でした。

【お店】

□よし坊

石川県金沢市香林坊2-4-21

おでん屋この時期限定の香箱かにをおでんにした、1人1パイ限定の品が食べられます。

□宮田 鈴庵

〒920-0831 石川県金沢市東山3丁目16−8

ランチしか営業はしていないお店ですが、

お麩のコース料理が食べれらるお店、和室でゆっくりお麩が楽しめました。

□ひらみパン

〒920-0865 石川県金沢市長町1丁目6−11

朝から行列ができるパン屋さんです。

オススメは夜のディナーが空いてて良いとのことでした。

【美術館】

□鈴木大拙館

〒920-0964 石川県金沢市本多町3丁目4−20

静かで癒されます。落ち着きます。

□武家屋敷跡 野村家

〒920-0865 石川県金沢市長町1丁目3番32号

お茶もいただけます。

※「クラス委員ブログ」に記載された意見や表現などは、各記事の執筆者個人の意見・表現であり、
丸の内朝大学企画委員会によるものではありません。

Page Top