クラス委員ブログ

受講生のなかから選ばれるファシリテーターの「クラス委員」が
各クラスの様子をレポート!

2017.08.14

富士山に登る日本百名山クラス

【第3回 – フィールドワーク①】富士山の見える高尾山へ足慣らしに登ろう

第3回は、フィールドワークで東京で身近な山、高尾山に登りました。

登山と言えば、早朝集合。…しかし今回は違います。暑い暑い午後の2時に集合です。
まずは、ストックの使い方のレクチャーから始まり、靴の履き方、靴ひもの結び方などを加藤さんに教えていただきます。

そして、しっかりと準備体操をしてから、前回発表した4つのグループごとに、休憩を入れながらひたすら登ります。

なぜ富士山クラスなのに高尾山?
と思うかもしれませんが、登山の練習も兼ねて、この山頂のそばの富士山を祭った浅間神社を訪ねる目的がありました。

そして頂上についたら、加藤さんからフルーツポンチの差し入れ!たくさん汗をかいた後の疲れた体に、冷たいフルーツと炭酸がサッパリとおいし〜い!みんな大喜びです。

そして、夕暮れを待って山頂からヘッドランプを点けて夜間の登山道を下山。これはちょっとしたお楽しみ♪
夜のハイキングは滅多にできませんよね。そう、午後2時に出発した理由です。
昼間の猛暑とは違い、夜風が気持ちよく、とても快適でした。途中で遠く下界(?)の花火を鑑賞したり、最後まで、皆さんとても楽しんでいたようです。

次のフィールドワークは富士古道(1合目から5合目まで)です。

※「クラス委員ブログ」に記載された意見や表現などは、各記事の執筆者個人の意見・表現であり、
丸の内朝大学企画委員会によるものではありません。

Page Top