クラス委員ブログ

受講生のなかから選ばれるファシリテーターの「クラス委員」が
各クラスの様子をレポート!

2017.05.02

アートヴォイスメソッドクラス

【第二回】声が楽になる:体の音、響きを体感する

アートボイスメソッドクラス クラス委員のボイ子です。
アートボイスメソッドクラスは第二回も心と身体が緩む心地よい朝のひとときでした。

「おはようございます。」素敵な声でのご挨拶とともに爽やかに先生方がいらっしゃいます。

一緒にクラスのみんなをお迎えする準備からスタート。

アートボイスクラスでは8回のクラスを通じて、
「本当の自分の声」を体感し、身体に覚えさせることを目指します。

早速、今日もボディーグルーブ(ストレッチ)で体を緩めます。
心なしか、前回よりもみんな動きがよくなっている気が!

ヨガマットの広さがあればできる動きばかりなので、おうちでも続けられるといいですね。

今回から喉の奥を広げることを意識して、新たな動きやマッサージを行います。
耳の裏のくぼみの部分をマッサージすると顎の余計な力を緩めやすくなりますよ。

体中が緩んだところで、いよいよ「あー」の発声。
低い音域での練習です。

<意識するポイント>
①胸の口から声を出す(胸に声を響かせる/胸で振動を感じる)
②呼吸に音を乗せる(息を吐いて体を緩ませながら声を出す)
③響きを床に溶け込ませるようなイメージ
④筒を縦に伸ばすようなイメージで喉の奥を広げる

第三回は「あー」だけではなく、文章を響かせる練習が始まります。
連休のお時間があるときに、少し予習できるとよいですね。

想いが伝わる声に向けて、一緒にがんばっていきましょう~!

※「クラス委員ブログ」に記載された意見や表現などは、各記事の執筆者個人の意見・表現であり、
丸の内朝大学企画委員会によるものではありません。

Page Top