クラス委員ブログ

受講生のなかから選ばれるファシリテーターの「クラス委員」が
各クラスの様子をレポート!

2018.04.21

戦国武将と城探究クラス

【第1回】ゼロから学ぶ戦国史概論

【第1回】ゼロから学ぶ戦国史概論

4/9(月) 晴天なり

戦国武将と城探求クラスが開講しました!

まずは、2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で資料提供として

携わっていらっしゃいました小和田先生の自己紹介から始まり、

戦国時代の始まりと終わりについて歴史を振返る授業が行われました。

 

1454年の室町時代に「享徳の乱」という関東における争乱から「戦国時代」は始まったとされる。

徳川家康が豊臣を滅ぼし天下統一した1615年が戦国時代の終わりとされている…等々

 

 

 

 

 

 

 

 

少し中学・高校の授業のような講義が続きましたが、

国司は現代の「県知事」にあたるなど、先生のわかりやすい解説で

皆さん頷きながら講義を受けていました。

 

次回からは、「合戦の戦略と戦術」について学んでいきます。

戦国武将は、何を考えて合戦をしていたのか?

合戦に至るまでの戦略や、実際に戦場で採用されていた戦術に迫るとともに、

戦国武将が傾倒していた古代中国の兵法を読み解いていきます。

 

講義の終盤には、関ケ原や城巡りのフィールドワークがありますので、

これから皆さんと交流を深めながら一緒に学び、楽しんで行きたいと思います!

 

クラス委員:じぇんとる & のりぴー

※「クラス委員ブログ」に記載された意見や表現などは、各記事の執筆者個人の意見・表現であり、
丸の内朝大学企画委員会によるものではありません。

Page Top