クラス委員ブログ

受講生のなかから選ばれるファシリテーターの「クラス委員」が
各クラスの様子をレポート!

2018.06.26

日本庭園春の陣クラス

第7回 京都フィールドワーク

6月9日 ロック(石)の日、京都へフィールドワークに行ってきました。

W雨女を抱える我がクラスで心配していましたが、暑い一日となりました。


 

 

最初に向かったのは、重要文化財にも指定されている京町家の『杉本家』。

京町家特有の奥行きが長い造りで、内側からは見えるけど外からは見えない京格子など所々に仕掛けが施されていました。

建物だけではなく、杉本家の庭園も国の名勝に指定されています。

個人宅の庭なので、大きくはないけれど落ち着く雰囲気を醸し出していました。

(残念ながら、内部は撮影禁止。)

 

ランチの中華料理店には、お店の奥に箱庭がありました。

この3ヶ月庭園を学んだ受講生の皆さん、席にも着かず真っ先に目の前にある灯籠に向かっていました。(笑)


 

ランチを挟んで、白龍園。


こちらは昨年秋のクラスでも訪れた庭園ですが、秋とは全く表情を変えていました。

同じ庭園でも季節が違うとこうも違うんだなと実感し、何度も訪れる良さを知りました。

さらに前日の雨が新緑をより鮮やかにしてくれて、木も苔も石も生き生きとして、パワーを感じました。

そして文字通り、緑が眩しかったです!

 

いままで、桜や紅葉の季節に庭園に足を運ぶことはあっても、新緑の季節に行くことってありませんでした。

でもこれだけ新緑が美しいと、また新緑を見に行きたくなっちゃいますね。

東京でも一年を通して何度も庭園に行ってみると、いろいろな発見があっておもしろそうです。

 

クラス委員 えっちゃん

【日本庭園春の陣クラス】クラス委員ブログ

※「クラス委員ブログ」に記載された意見や表現などは、各記事の執筆者個人の意見・表現であり、
丸の内朝大学企画委員会によるものではありません。

Page Top