クラス委員ブログ

受講生のなかから選ばれるファシリテーターの「クラス委員」が
各クラスの様子をレポート!

2018.04.11

プロ野球の魅力再発見クラス

【第1回】プロ野球が抱える課題

 

プレイボーーーーーール!

野球のシーズン到来と共に「プロ野球の魅力再発見クラス」が始まりました!

この日を待ってましたよ、ホントに♪

1回の表(初回授業)の講師はパシフィックリーグマーケティング株式会社 代表取締役の根岸友喜さん。

プロ野球界に12年!

なんと、75歳まで社会貢献したいという、埼玉生まれ浦和在住のナイスガイです☆

早速ですが、ここで根岸さんから受講生へ質問タ〜イム!

「昨シーズン、球場で野球見た方〜」半数以上!

「ひいきの球団ある方〜」半数以上‼︎

「特定球団のファンクラブに入ってる方〜」3割超‼︎‼︎ (すべて女性含む)

まぢかよ(汗)、ビュンビュンと手が上がるあがる。

どれだけの野球好きが集まったクラスかがわかったところで、野球の基本を全て割愛(笑)し、本題へ。

実は球場への観客動員数は年々増加傾向がある中で、プロ野球そのものに興味を持っている層は減少しているという事実。

確かに。僕らが小学〜中学の頃、お茶の間では家族が巨人戦を毎日見ていた影響もあって、自然と野球に興味を持ったのだろうけど、ここ数年地上波では野球の中継はほとんど見ないし、サッカーやラグビーなどのスポーツもメジャーになって選択の幅も増えたもんね。

そんな中だけど、野球に興味を持つことは以下3つを体感できるかなと。

①地元球団を応援するアイデンティティの確認

②「◯◯選手が好き!」と言った趣味嗜好

③何よりも応援が楽しい

それを確認すべく、第2回講座は4月22日(日)にメットライフドームで野球観戦!

まずはカラダでナマの野球を感じろ!試合後にはお互い感じたことを次につなげます。

 

1回の裏(第1回講座)は0:0のまま終了!

 

クラス委員:むらっち&さきたん

※「クラス委員ブログ」に記載された意見や表現などは、各記事の執筆者個人の意見・表現であり、
丸の内朝大学企画委員会によるものではありません。

Page Top