クラス委員ブログ

受講生のなかから選ばれるファシリテーターの「クラス委員」が
各クラスの様子をレポート!

2018.05.13

アーバン森暮らしクラス 信州・浅間山麓編

【第3回】「意外と身近な、森の恵み」

やあ、みんな!

今日はぼくが「夢と魔法の国」・・じゃなくて、「森の恵み」について紹介するよ!
自己紹介が遅れたね!
ぼく「アーバン森暮らしクラス」のクラス委員、ミッキーだよ!
よろしくね☆ハハッ!!

今日は朝早く舞浜からJR京葉線に乗って東京までやってきたよ!
東京ディズニーランドは東京じゃなくて舞浜にあるんだよ!
丸の内朝大学だって、厳密に言うと丸の内じゃない会場もあるよね!
・・ということはディズニーランドも朝大学も一緒だね!!
・・・全然関係ないか☆ハハッ!!

じゃあ、今から森の恵みについて説明するよ!
みんなは、木材の「カスケード利用」って知ってるかな?

そうそう、卵・牛乳・砂糖を使ってデザート用のクリームとして作るやつかな~?
みんな大好物だよね!!
・・おいおいみんな、それは「カスタード」だよ!
・・・みんな食いしん坊だな~☆ハハッ!!

木材の「カスケード利用」っていうのは、
木材資源を最大限に利用するために1回だけの使い切りではなく、
最初は建材・資材として利用しその時に使われなかった木材を別の用途で使い、
さらにその後も別の用途で使うなど多段階(カスケード)に活用することなんだ!
だから、きちんと国産材のカスケード利用でつくられた使い捨ての割り箸なんかは決してダメなものでもないんだよ!
おべんきょうになったね!!

おっと、そろそろパークがオープンする時間だ!
時間がないのでクラスで話した内容のキーワードを全部言うよ!

「カスケード利用」
「熱電併給」
「森林セラピー」
「NTFP」
「特用林産物」
「ジビエ」

みんな気になる言葉があったら自分で調べてね!

帰りは急ぐので「かぼちゃの馬車」に乗って帰るよ!
「かぼちゃの馬車」って言ってもシェアハウスじゃないからね!☆ハハッ!!

ではまた、パークか朝大学のクラスで会おうね☆ハハッ!!

クラス委員:ミッキー

※「クラス委員ブログ」に記載された意見や表現などは、各記事の執筆者個人の意見・表現であり、
丸の内朝大学企画委員会によるものではありません。

Page Top