クラス委員ブログ

受講生のなかから選ばれるファシリテーターの「クラス委員」が
各クラスの様子をレポート!

2013.07.09

日本のものづくりクラス

第1回 ニッポンのものづくり について

ニッポンのものづくりクラスがスタートしました。

第1回目の講義は、伝統工芸品について。

日本には215品目もの伝統工芸品があるそうですが、年々、生産数は減少しているとのこと。確かに、今自分が日常品として使っている伝統工芸品はあったかな?と考えてみると、食器くらいしか思いつきません(たぶん1つくらいは伝統工芸品のはず)。

今後は江戸切子と甲州印傳に焦点をあてつつ、最終的な課題は切子と印傳の新しいデザインを考ること。お気に入りのデザインができたら、大切に使いたくなりますよね。

このクラスを通して、伝統工芸品の良さを学びつつ、少しでも広めていけたら嬉しいと思いました。良いものを長く使うという日本の文化は大切にしていきたいです。

昨年のものづくりも魅力的なクラスだったので、リーピーターの方もちらほら。朝大学は初めてという方はドキドキだったと思いますが、これからチームでも交流を深めつつ、楽しいクラスにしていきたいですね♪

懇親会は軍鶏だー♬

クラス委員 きわ

 

 

 

 

※「クラス委員ブログ」に記載された意見や表現などは、各記事の執筆者個人の意見・表現であり、
丸の内朝大学企画委員会によるものではありません。

Page Top