丸の内朝大学 my朝を、たのしもう

JAPANESEENGLISH

秋学期 クラス・講座

お申込み内容一覧へ

丸の内学部

木曜日 7:15-8:15

大手門タワー・JXビル 1F「3×3 Lab Future サロン」

60

わたしもできる都市養蜂クラス

始まる!「丸の内ハニープロジェクト」

東京の真ん中でミツバチを飼う。自然環境とは正反対のオフィス街で、ミツバチを飼うことができるのかとお思いでしょう。ましてや美味しい蜂蜜、一級品の蜂蜜が採れるなんて、信じられないのではないでしょうか。ミツバチが受粉することで次々と実がなるように、このクラスでは養蜂を通じてまちづくりの新たな可能性を実らせます。本クラスの卒業生は、来年度も行う丸の内での養蜂事業を一緒にサポートしていきます。


※動画をWEBサイトで閲覧できない方はこちらからご覧ください。

 

  • 講師:田中淳夫、白仁田雄二
  • 日程:全5回(60分) 木曜日 7:15-8:15
  • 学費:25,000円(税込)
  • 定員:23名
  • 申込みは終了しました
カリキュラムのご紹介
  1. 第1回

    10月13日(木) ミツバチの生態を知る

    講師:田中淳夫

    ミツバチはどのような生き物なのだろうか?蜂蜜はどのようにしてできるのか?女王蜂を頂点とするミツバチの社会は人間社会の未来の姿かもしれない?!他人事とは思えないミツバチたちの生態に迫る!

  2. 第2回

    10月20日(木) 養蜂のプロセス・システムを知る

    講師:田中淳夫

    人類にとって「最も古い歴史もつ畜産」ともいわれる養蜂。ひと言に養蜂といっても、日本ミツバチと西洋ミツバチには生態の違いもあり、飼い方も変わってくる。技術的な観点からミツバチの飼い方を学ぶ。

  3. 第3回

    10月27日(木) エリアと養蜂とまちづくり(蜜源樹調査等)

    講師:田中淳夫

    都心のミツバチたちはどこから蜜を集めてくるのか?ミツバチの気持ちになって街を見てみると、これまでは気づかなかった街の姿、街の課題が見えてくる。蜜源を考えることから、環境と人に優しい街の未来を考察する。

  4. 第4回

    11月3日(木・祝) 【フィールドワーク】ミツとハチを見る!触る!食べ比べる!

    講師:田中淳夫

    都市養蜂を実践している銀座の屋上に行って、実際に養蜂を体験しよう。煙を焚いて、巣箱を開けて、ミツバチの世界を覗いて見ると新しい世界が見えてくる。最後はハニーパーティでハチミツを堪能しよう!!

    ※祝日開催。
    ※会場は「紙パルプ会館」(東京都中央区銀座3-9-11)となります。
    ※現地集合(9:30頃)・解散(14:00頃)予定。
    ※蜂蜜以外の食材・飲食費は学費に含まれていません。
    ※雨天などの事情によりフィールドワークを延期する場合は、11月6日(日)に開催予定。プログラム内容に変更がある可能性もあります。
    ※詳細はクラス内にてご案内します。

  5. 第5回

    11月10日(木) 世界の美味しいハチミツと養蜂事情を学ぶ

    講師:白仁田雄二

    花によって味が変わることはもちろんのこと、同じ花でも産地によって、気候によっても味が異なる。ハチミツは糖度だけでなく風味や香りを楽しむもの。まるでワインのように。グローバルな視点からハチミツを学ぶ。

おすすめコメント
今年の「大手町・丸の内・有楽町 夏祭り2016」において「丸の内ハニーハイボール」をご提供させていただくという形で、コットンクラブとして「丸の内ハニープロジェクト」に参画できた事を嬉しく思っております。味わい深い「丸の内のはちみつ」と上質のウイスキーのコラボレーションに数多のご好評をいただきました。丸の内のオリジナルブランドを創るこのプロジェクトに多くの方々が参画される事を願っています。
COTTON CLUB 広報宣伝担当 ・ 森脇康晴
講師のご紹介
  • 田中淳夫
    田中淳夫

    (農業生産法人 銀座ミツバチ 代表取締役社長)

    銀座ミツバチプロジェクト理事長。多目的ホールなどを管理する紙パルプ会館の専務取締役を務めるかたわら、「銀座の街研究会」の代表世話人として銀座の街の歴史や文化研究にも取り組んできた。2006年、養蜂家の藤原誠太さんとの出会いがきっかけで、紙パルプ会館の屋上で養蜂をスタート。農業分野のクリエーターとして銀座に農業を呼び込み『銀座里山計画』を推進中。2010年銀座ミツバチプロジェクト環境大臣表彰受賞。

  • 白仁田雄二
    白仁田雄二

    (ラベイユ 代表取締役社長)

    2001年から世界10ヵ国80種類以上のはちみつを取り揃える専門店「ラベイユ」を展開。三越など全国の有名百貨店を中心に12店舗を持つ。品揃え・品質・サービスとも世界一を目指し、社長自らが世界中の優れた養蜂家を訪問し、厳しい品質基準をクリアした最高峰のハチミツを仕入れ販売している。また日本にハチミツの美味しさと食文化を広めるために、様々な食材との楽しみ方や普段の家庭料理への使い方などを提案している。

コース名
[丸の内学部] わたしもできる都市養蜂クラス〜始まる!「丸の内ハニープロジェクト」〜
講師:田中淳夫、白仁田雄二
実施:株式会社umari
木曜日 7:15-8:15

全5回(60分)  25,000円(税込)

お支払方法:銀行振込

キャンパス 大手門タワー・JXビル 1F「3×3 Lab Future サロン」
23名
※週末フィールドワークあり。
お問合せ お問い合わせはこちらからお願いいたします。

申込みは終了しました

メールマガジン登録

YEARBOOK:丸の内朝大学1年間の活動をまとめました。

stories:丸の内朝をつくる、それぞれの物語。

  • ECOZZERIA
  • エコ結び
  • 三菱地所
  • 三菱地所
丸の内のサステナブルな街づくりに関する情報はこちら
ECOZZERIA
丸の内エリアの街・人・イベントを紹介するポータルサイト
Marunouchi.com