地域学部

シズル・クリエイタークラス
~国生みの神話・御食国~まるごと淡路島~

古事記・日本書紀に「世界で最初に生まれた島」と記される淡路島。「日本のはじまり」にまつわる国生神話が色濃く伝承されている淡路島は、古来より天皇家に食材を献上してきた数少ない「御食国」でもあります。そんな淡路島をまるごと体感していただくとともに、淡路島フォトコンテストにもエントリー。知と食と旅と写真の融合~写真撮影の腕に覚えのある方も五感で楽しめる講座です。

講師
大手仁志、本名孝至、投石文子、福浦泰穗、照山美希
日程
全6回(60分) 火曜日 7:15-8:15
場所
大手町フィナンシャルシティサウスタワー5F 「東京金融ビレッジ」
学費等
学費:38,450円(税込)
事務手数料:1,350円(税込)
合計金額
39,800円(税込)
定員
40名
申込み受付終了
※申込締切:7月6日の午前0時です。
第1回

7月10日(火) 「日本のはじまり」~国生みの神話を学ぶ

講師:本名孝至

日本最古の神社である伊弉諾神宮をはじめ、国土創生の頃より我が国の「始まりの時」を刻んできた淡路島。その悠久の歴史・文化や国生みの神話について、特別講師を迎えて学ぶ。

第2回

7月24日(火) 「御食国」~淡路島の食と伝統産業を学ぶ

講師:投石文子

「御食国」とは、古来から平安時代にかけて天皇家に食材を献上していた特別な国を指す。「御食国」である淡路島の食文化やそれを支えた伝統的な産業などについて、特別講師を迎えて学ぶ。

第3回

8月7日(火) 「わたしの淡路島旅」を企画する

講師:福浦泰穂

見どころや体験メニューなど、さまざまな淡路島の魅力を紹介。現地フィールドワークに向けて、実際に自分で体験メニューを組み合わせ、「わたしの淡路島旅」を企画する。

第4回

8月21日(火) 「思わず誰かに見せたくなる写真」の撮り方

講師:大手仁志

そそる・そそられる表現「シズル」。そんな「伝わる写真」を撮るために必要な撮影テクニックを学ぶ。淡路島フォトコンテストに向け、思わず誰かに見せたくなる写真撮影のイロハを特別講義。

第5回

9月1日(土) 【フィールドワーク①】「御食国」を食す!

講師:大手仁志、照山美希

淡路島の「御食国」食文化を都内キッチンスタジオで先どり体験。シズル感あふれる彩とりどりの「伝わる写真」をSNSに発信&淡路島フォトコンテストに応募しながら、「御食国・淡路島」に舌鼓。

  • 土曜日開催。
  • 会場は、食の撮影スタジオ「hue plus」(港区海岸3-5-1)となります。
  • 現地集合(11:30)・解散(15:00)予定。
  • 現地までの交通費は学費に含まれていません。
  • カメラ機能のあるスマートフォン、コンパクトデジタルカメラ、一眼レフカメラなど各自1台必ずお持ちください。
  • 雨天決行。荒天の場合は中止となります。
  • 詳細はクラス内にてご案内します。
第6回

9月8日(土)~9月9日(日) 【フィールドワーク②】日本のはじまり淡路島へ!

講師:大手仁志

国生みの神話、御食国、伝統産業、温泉、フォトコンテスト~五感を全開に、交流・体験を通して淡路島の魅力を堪能しながら、あなたならではのシズル感あふれる写真で発信&淡路島フォトコンテストに応募する。

  • 土・日曜日の1泊2日開催。
  • 淡路島洲本バスセンター(兵庫県洲本市港2-43)集合(9/8(土)13:00)・解散(9/9(日)16:00)予定。
  • 現地までの交通費、飲食費は学費に含まれていません。
  • 現地での移動費はかかりません。
  • 現地での宿泊費、飲食費、その他諸経費等(16,000円程度)は別途徴収します。
  • 雨天決行。荒天の場合は中止となります。
  • 詳細はクラス内にてご案内します。
申込み受付終了
※申込締切:7月6日の午前0時です。
大手仁志
(フォトグラファー)

「食」の撮影を専門とするスタジオhue代表取締役。1965年栃木県生まれ、1985年株式会社アーバンパブリシティ(現・株式会社アマナ)に入社。その後30年間に渡り「食」に関する広告写真の撮影、ビジュアル制作に携わる。食材や料理がもつ生命力を切り取り表現することが食のフォトグラファーの使命と考え、数多くの広告賞を受賞。公式サイト「hue」:http://www.hue-hue.com/

本名孝至
(伊弉諾神宮 宮司)

昭和19年満州国生まれ。皇學館大學卒、専攻:上代文字。静岡浅間神社・熱田神社(名古屋)を経て、平成2年より伊弉諾神宮禰宜、平成18年より宮司。

投石文子
(県立高等学校長)

1959年生まれ。神戸市出身。 関西学院大学卒業。同志社大学院商学研究科・関西学院大学院経済学研究科修了。兵庫県立洲本実業高等学校国際リゾート科長、県立淡路文化会館文化専門員、県教育委員会主任指導主事を経て、県立高等学校長。淡路おみなの会会長、にこちゃん塾塾長。 著述『国生み神話』『淡路学読本』『みけつくに淡路島の風土&フード』『淡路の伝統芸能と文化』『英語実務』『ビジネス基礎』『経営』等

福浦泰穗
(一般社団法人 淡路島観光協会 事務局長)

1963年生まれ。洲本市(淡路島)出身。兵庫県立洲本高等学校卒業後、家業の旅館に従事。洲本市観光協会・専務理事を経て、平成24年一般社団法人淡路島観光協会・事務局長。

照山美希
(おもてなし料理研究家)

1989年 横浜市生まれ。青山学院大学国際政治経済学部国際経済学科卒業。保険会社に就職し、勤務の傍ら友達に料理を教え始める。2015年、夫の農業ビジネスの起業に伴い退職、淡路島へ移住し、おもてなしサロン「Petit AmourE」を開業。  ファイナンシャルプランナー2級、ナチュラルフードコーディネーター、食空間コーディネータの資格を持つ。

コース名

[地域学部]
シズル・クリエイタークラス ~国生みの神話・御食国~まるごと淡路島~

講師:大手仁志、本名孝至、投石文子、福浦泰穗、照山美希

実施: 株式会社都市設計H.O.M.E. Project

日程
火曜日 7:15-8:15
学費等
全6回(60分)
学費:38,450円(税込)
事務手数料:1,350円(税込)
合計金額
39,800円(税込)
お支払方法
クレジットカード
キャンパス
大手町フィナンシャルシティサウスタワー5F 「東京金融ビレッジ」
定員
40名
備考
  • グループワークあり。
  • 週末フィールドワークあり。
お問合せ
お問い合わせはこちらからお願いいたします。
申込み受付終了
※申込締切:7月6日の午前0時です。
Page Top