クラス委員ブログ

受講生のなかから選ばれるファシリテーターの「クラス委員」が
各クラスの様子をレポート!

2018.10.16

日本百名山 安達太良山編クラス

【第一回 装備品】【第二回 地図の読み方】

いよいよ始まった、日本百名山 安達太良山編 クラス委員ジローです。
ってもう2回目を過ぎ懇親会目前でのブログアップ、すみません!

そして今回のクラス、すでに色んな山に登られている方が多数いました。
初心者にはついていけない? なんて不安もあるかもしれませんが、登山経験ゼロの初心者から始めたような自分もいるので安心してください♪

第一回の講義は
「初秋から晩秋にかけての装備品について学ぶ」をテーマに始まりました。

石井スポーツさんから装備品の説明を受け、僕も初めはそんなに揃えるの?
とか思ったより高額!!
なんて思ってましたが、ただ、装備はしっかりと揃えれば裏切らないことを経験で知りました。続けるつもりなら買っても後悔しないと思います。

なのでパンフレットに同封されていた
★石井スポーツの割引券、とっても嬉しいですよね★
石井スポーツさんありがとうございます!!

講義が終わった後、実際の装備を前に熱心に質問して聞いている受講生もいましたし、講師の加藤さんに聞き込む姿も見られました。
仕事に急いでないときには講義後に残って色々疑問点を聞いてみるのも手だと思います。

余談ですが今回終わった後に時間もあったので、すぐ正面?裏?にあるアマン東京ホテルの木々に囲まれた素敵なカフェに立ち寄りました。

加藤さん(ニックネームがかしょーさんになってますがそんな名前で呼んだこと無いし)がたまたま通りかかって発見したカフェで、オープンテラスからは周りのビルも木々に隠されて見えないほどでとても素敵でした。
朝は7時から10時まで開店しているとのこと。金額も立地と雰囲気からしたら良心的な設定で、出勤を急いでなければぜひ立ち寄って欲しいところです。

他にも朝大学の特典も見逃せませんね。楠公レストハウス他、美味しい特典があります。
自分は前回、朝大学推薦なら朝早くからやっているものと勝手に思い込み、おにぎりに釣られて受講後に行ったら開店前だったので詳細はホームページで必ず確認してから行きましょう(^^;)

 

 

そして第二回の講義は
地図を読むことから始まるトレッキング!」

今回は事前に加藤さんがみんなの経験を元に割り振ったチームで集まってのスタート。
チームのテーブルに置かれた旗には赤塚不二夫のキャラクターが描かれていました。加藤さんセンス?


バカボンを知らない世代は居ないと思いますが、ニャロメ、チビ太は知らない人も多いかも?
同じく赤塚不二夫の別の漫画に登場するキャラクターですね。
この年季が入ったチーム旗は今までの受講生の汗と涙で滲んでいました(笑)
もちろんまだ馴染めないと思いますが、懇親会やフィールドワーク(FW)を通して、チーム旗をより一層滲ませられるぐらい仲良くなりたいですね。

チーム戦と言えば第一回目に告知のあった「登頂記念Tシャツ」!これも個人ではなくチームでアイデアを出し合っても良いかもしれません!

 

地図読みは難しいので慣れないとダメと思いつつ、今日も加藤さんの説明についていけてない自分。最後のFWは道標の無い道を行くチーム戦。流石に地図が読めないと困ることになりそうです。
自分的には山と渓谷社の地図が視覚的に立体ぽい表現でイメージしやすく一番見やすい気がしました。
山と高原地図のスマフォ地図は電波が届けば最強。届かなくて現在地が分からなくても地図を拡大して見れるし便利なのかな?


いずれにしても実際に使ってみないとわからなさそうですね・・。ちなみに棒ノ折山ではSoftbankの電波は届きませんでした。参考までに。

この棒ノ折山のFWにクラス委員にも関わらず参加できないのはとっても残念なのですが、沢登りや岩登りなどいろんなシーンを味わえるコースなので楽しんできてください。
そして加藤さんが言う「あと少し」には騙されないように(笑)上級者の言う「あと少し」は初級者には「全然あと少しじゃない!」ことも・・あります。

最後に、先に述べたように僕は初心者ですので山の知識は少ないです。のりぴーの方が詳しいので何かあれば加藤さんじゃなくても質問してみてください。
それでは次は懇親会ですね。★楽しみです★

bu クラス委員ジロー&のりぴー

※「クラス委員ブログ」に記載された意見や表現などは、各記事の執筆者個人の意見・表現であり、
丸の内朝大学企画委員会によるものではありません。

Page Top