丸の内朝大学

コンテンツ実施をお考えの方

東京・丸の内で新しい関係をつくる

丸の内朝大学は、2009年の開校以来、大手町・丸の内・有楽町(大丸有)エリアをキャンパスに
朝7時台からから開講する市民大学として、ビジネスパーソンの朝の時間をデザインしてきました。
課題解決型の講座が多く、地域や社会全体の課題に取り組む活動は、
自主的なソーシャルプロジェクトとして発展しています。
朝の学びの場を通して醸成した都市型コミュニティは、行政や企業、さまざまな人と関係を築き、
世の中にグッドシフトを起こしています。

受講生データ

  • 累計受講生数

  • 年代

  • 勤務地

  • 男女比

※これまでの実施コンテンツは、フッター部にある実施コンテンツ一覧YEAR BOOKをご参照ください。

お申込みからコンテンツ実施までの流れ